2018年01月19日

悲しみは突然に

親しい人物が若くして亡くなりました。
本当に突然のことですぐには信じられず、息をしても歩いていても、なんだかふわふわとして現実味がありませんでした。
家族みんなが悲しみの中にいて、まるで時間が止まってしまったような数日を過ごしました。
最後まで見送って、やっと心の整理がついたような気がします。

少しずつ、日常がもどってきています。

毎日を大切に丁寧に生きていこうと思います。

潔・花.JPG


posted by nakatani at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月11日

電動アシスト自転車を買う?

ついに電動アシスト自転車を買おうか?!
と、先日近くの自転車店へ行きました。
今の家に越してきて間もなく丸7年。
その間の交通費だけで、高級電動アシスト自転車が買える。(笑)

色々と説明を受け、カタログももらってきちゃった。
で、お店のおじさんイチ押しなのがこれ、パナソニックのビビ・LU

img_product_04_1.jpg

試乗させてもらったのですが、びっくりするほどペダルが軽い!
特に漕ぎ出しの時にググッと前に出てしまうので、怖いくらいでした。
最近自転車での事故が多い理由が、この電動アシスト自転車の軽さだと報道されていましたが、納得でした。
これなら、東山峠も我が家の坂も楽々でしょう。
お友だちのところにも気軽に遊びに行けます。

後は「いつ買うか」。(笑)
いま買っても寒いしなぁ、と考えているところです。


posted by nakatani at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月01日

2018年明けましておめでとうございます。

昨年は仕事でもプライベートでも、本当に多くの方にお世話になりました。
ありがとうございました。

今年も笑って過ごせるよう、毎日を大切に過ごしていきたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。

DSC00054.JPG

posted by nakatani at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月12日

「ペコロスの母に会いに行く」岡野雄一さん講演会

昨日、ウィズセンター(岡山県男女共同参画推進センター)で岡野雄一さんの講演会がありました。
岡野さんは、認知症のお母さんとのふれあいを描いた漫画「ペコロスの母に会いに行く」の作者です。作品は映画化もされました。
今回、娘が「ペコロス来るよ〜。行く?」と誘ってくれたので参加して来ました。
DSC_0510.JPG


会場はこの後も人が増え、ほぼ満席。年齢層はかなり高い。
DSC_0507.JPG


岡野さんは、長崎弁を交えながら訥々とご両親のことを語られました。
私も亡くなった父や母のことを思い出しながら聞いていました。
最後にはギター片手に自作の曲を熱く歌ってくださり、会場は大いに沸きました。

「ペコロスの母に会いに行く」はほのぼのとして、少し切ないお話です。
この記事をご覧のみなさまにもぜひ一度読んでみていただきたいと思います。



posted by nakatani at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月30日

鬼の霍乱でMRI

霍乱という言葉をご存じでしょうか?よく『鬼の霍乱』なんていいますよね。
霍乱とは、夏に起こる、激しい下痢や嘔吐を伴う病気の古称です。(大辞林)
ちなみに、『鬼の霍乱』とは「いつもは極めて壮健な人が病気になることのたとえ」です。

私は先日、まさに『鬼の霍乱』状態になってしまいました!(鬼かどうかは別として)
その日の朝、先月から通っている高知での講座に出席するため、JR岡山駅に向かいました。ところが、送ってもらっていた車中で、突然ものすごく気分が悪くなってきて。
胸が痛い、左肩から指先までしびれる、吐き気がする・・・。
なんとか岡山駅まで行き、しばらく様子を見ることにしました。
マクドナルドに入って温かい紅茶を飲んでみたものの、具合はいっこうによくなりません。
ついに高知行きをあきらめ、這うようにしてタクシーに乗り、ほうほうの体で家までたどり着いたのでした。(チケットをキャンセルすることすらできませんでした)

一旦家まで戻ったら、もう病院へ行く気力も体力もない。
せっかくタクシーに乗ったのだから、途中で病院へ寄ればよかったのでしょうが、正常な思考が停止している状態だったのでしょう。

そういえば数日前から少しお腹がゆるくなっていました。
便秘気味の私としては珍しいことです。
少々暑くてもじっとしているから大丈夫、と昼間はエアコンなしで過ごしてもいました。
もしかしたら脱水症状かもしれないと思い至り、水分を摂りつつ安静にすることしばし。
少しずつですが、楽になってきました。

ところが次の日、今度は激しい頭痛が。
心配して電話をくれた高知の友人の言葉が頭をよぎります。
「熱中症と脳梗塞は病院に行かないと区別がつかないんだって。」
思い切って、初めて脳神経外科クリニックの門をくぐったのです。

そして、そこで撮ってもらったMRI画像がこれ。
結果はおおむね問題なしでした。
DSC_0302.JPG

「おおむね」と言うのは、実は小さな『隠れ脳梗塞』が見つかったからです。
これは、脳の血流が悪くなっている箇所があるということ。
先生いはく「人間年をとるとあってもおかしくないよね、でも、今の年齢だとなくてもいいよね、って感じ。」だそうです。FCの高い先生です。
放っておくと認知症につながる恐れがあるので、血管性の認知症だった母を持つ娘とすれば、まさに「人事ではない」状況です。

高コレステロールや睡眠障害を改善しなければ、私に明日はない!
そこで、まずは寝付きをよくする薬(睡眠導入剤ではありません)と、全身の調子を整える漢方薬を処方され、飲んでいます。
これがとにかく効いている感がハンパない!
普段、花粉症以外の薬を飲まない人間なので、何を飲んでも効き過ぎるくらい効く。(笑)

講座の仲間やFacebookで沢山の方にお気遣いいただき、本当にありがたい限りです。
もうご心配をおかけしないようにしなきゃ。

なんだか急にやる気が出てきた。(笑)
生活改善やってやるー!! 

posted by nakatani at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月16日

小野好男写真展のご案内

総社高校の同級生、小野好男くんの写真展が開催されます。
小野くんは風景写真を専門にしていて、いつもFacebookに素敵な写真をアップしています。

19114698_1316289901820950_1354948970_n.jpg

8月2日〜8日 中国電力エネルギアプラザ(岡山市)
8月29日〜9月3日 総社市民ギャラリー

いずれも無料ですから、お気軽にお立ち寄りくださいませ。





posted by nakatani at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月14日

思いがけない贈りもの

今日は母の日ですが、我が家では諸々のイベントをスルーするようになって久しい。(笑)

それでも子どもたちはそれぞれのやり方で何かとプレゼントしてくれます。
長女は先日私がジャケットを買う時に、「少し早いけど」と言ってお金を足してくれました。
次男は一緒に買い物に行った時、私が気に入って手にとった竹久夢二風ハンカチを買ってくれました。

しかし、長男からは何もないのは例年のことなので、連休に1人で帰省した時にも、特におねだりはしませんでした。
思えば、彼が最初で最後の母の日プレゼントをくれたのは30年くらい前のこと。
幼稚園で、キットの鍋敷きに絵を描いたものをくれました。

周りの子どもたちはみんな「これねぇ、ママをかいたの」「これは自動車だよ!」などと、口々におかあさんに話していたので、私も「これはなに?」と訊きました。
何しろ、何色かのマジックでグチャグチャグチャ〜と描きなぐっているようにしか見えなかったので。
長男の返事は「せん(線)!赤と青と茶色!」というものでした。(;''∀'')

時は移って、本日。
長男のお嫁さんの名前で荷物が届きました。
開けてみてびっくり!

なんと!夫婦連名のカード付き母の日プレゼントでした。
プレゼント.JPG

開けてみると、ミイのドリンクボトル。
うれしー!これほしかったんです!
すいとう.JPG

さっそくお嫁さんにお礼の電話をしました。
実家のお母さんのアドバイスで選んでくれた品だとか。
これから暑くなるので、仕事のお供にぴったりです。
さすがお母さん。

あ〜、お嫁さんがいて本当によかった!(笑)



posted by nakatani at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月17日

ユキノシタの天ぷら

ガーデニングの最中にふと気がついたユキノシタ。
棒樫の根元にいっぱい。
DSC_0696.JPG

そういえば、いつだったか夫が小さな苗を植えていたっけ。
その後、姿を見かけなくなったので(笑)、もう枯れてしまったかと思っていました。
そっかー、生き延びていたか。
今年は雨が多いので、こんなに増えたのかな。


DSC_0697.JPG

ユキノシタというと、私にとっては『食用』。
子どもの頃住んでいた家の勝手口の裏にいっぱい生えていて、母がよく天ぷらにしていました。
子どもにとっては美味しくもまずくもなかったような気がしますが、懐かしい。
夫は食べたことがないと言います。
さっそくチョキチョキ摘んで天ぷらにすることにしました。

 
DSC_0699.JPG

久しぶりのユキノシタの天ぷらはサクサクして美味しかった。
夫や息子も気に入った様子でした。
かなり作りすぎてしまったので、冷凍保存。
今度はうどんにでも入れてみましょうか。
posted by nakatani at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月17日

我が家のお雛さま事情

毎年この時期になるとメンタルヘルス研修に伺う井原市の介護施設で、可愛らしいお雛さまを見ました。

DSC_0431.JPG

近ごろのお雛さま事情ってどうなんでしょうね。
私が子育てをしていた頃は段飾りのゴージャスなものが主流でしたが、今もそうなんでしょうか。
あれは出し入れが大変なだけでなく、収納に場所をとるんですよね〜。

我が家のはケース入りのお内裏様とお雛さまだけのものです。
娘が置いて行ったので、自分のために飾っています。
いつも出し忘れて遅くなり4月まで飾るので、娘がますます縁遠くなる。


posted by nakatani at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月22日

健康志向の献立

最近、息子の好みに合わせてお肉が多かった我が家の食卓。
久しぶりに健康志向の献立にしました。名付けて『健康定食』。

キャベツと青シソのちょっと漬け、大根と鶏団子の煮物、ごぼうとコンニャクのきんぴら、スナップえんどうとかまぼこのソース炒め、メザシ、ブロッコリーとミニトマト、なめことアゲの味噌汁です。

DSC_0330.JPG


生まれた時から重症の食物アレルギーで、かつては食べられるものがほとんどなかった息子も、去年牛乳解禁となり、日常生活に困らない程度に色々と食べられるようになりました。何から何まで手作りしなければならなかったことを思うと、冷凍の鶏団子が使えるなんて嘘のようです。
そんな親の気持ちを知ってか知らずか、出されたものは何でも食べる息子です。(笑)

DSC_0331.JPG



posted by nakatani at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記