2018年03月21日

瀬戸内温泉 たまの湯

玉野市の宇野港近くにあるたまの湯が、最近の私と娘のお気に入り。
まだできて数年の新しくきれいな施設です。
DSC_0730.JPG


さて、たまの湯の浴場は2つ。
湯舟が段々になっている「棚田の湯」。
img_01.jpg

広々とした湯舟の「沢の湯」。
img_02.jpg
【瀬戸内温泉たまの湯HPから】

どちらの浴場にも、海に近い「風の湯舟」や、信楽焼の陶器風呂、サウナに内風呂があります。
この2つの浴場は、週替わりで男湯と女湯が入れ替わる。
両方に入りましたが、それぞれ個性があって甲乙付けがたい。
私としては、「風の湯舟」からちょっぴり海が見えて、「寝湯」のある「棚田の湯」の方がお気に入りかな。


お食事はここ、旬菜旬魚 海廊で。
窓際の席からはフェリー乗り場や行き交う船が見えます。
DSC_0707.JPG

おすすめ、玉乃膳 ¥1700なり
DSC_0797.JPG

海の幸たっぷり! 瀬戸内海鮮丼 ¥1800
DSC_0710.JPG

こちらは天麩羅御膳 ¥ 1500
DSC_0709.JPG


レトロな雰囲気の休憩スペースで、デザートのソフトクリームに舌つづみ。
DSC_0715.JPG

DSC_0800.JPG


リラクゼーションのお店も入っていたので、マッサージを頼みました。
骨盤ほぐしがすごく気持ちよかった!
DSC_0704.JPG


入会金¥200で会員になると、1回の入浴料が¥1200になり、もっとお得な回数券も購入できます。
今度は回数券買おうかな〜。
これからもちょくちょく行こうね、と娘と話しています。
DSC_0723.JPG



posted by nakatani at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2017年12月11日

冬のレイクサイドガーデン&カフェ

急にパンケーキが食べたくなって(笑)、娘と『レイクサイドガーデン&カフェ』へ行きました。
ガーデンはパンジーやビオラ、迎春用の花々で、冬とはいえ華やか。
DSC00058.JPG

なんと言っても、店内で販売されているクリスマス一色の雑貨類がすてき!
こちらの雑貨は大人向けにシックでゴージャスな雰囲気のものが多く、見ているだけでわくわくします。
DSC00038.JPG

DSC00037.JPG DSC00028.JPG 

お正月用の飾りもありました。
そうかー、来年は戌年ですね。かわいいなあ。
DSC00055.JPG

もちろん、目的のパンケーキもしっかりいただきました。
ちょうど普通のパンケーキとホットケーキの中間くらいの食感で、私の好みにぴったりです。
DSC00042.JPG

池は寒々としていましたが、草木が生い茂っている夏場とは違い、景色がよく見渡せました。
振りかえれば色とりどりのガーデン。
なかなかに風情があります。


posted by nakatani at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2017年11月14日

まほろば珈琲

今日は総社市で仕事でした。ちょうど通勤ラッシュ時でもあり、雨も降っていたので朝早くに出発。

少し早く着いたので、備中国分寺近くのまほろば珈琲に入りました。
今まで前を通る度にちょっと気になっていたお店です。

店内は近ごろには珍しい、“名ばかり分煙”。(笑)
落ち着いた雰囲気、ゆったりしたソファーに昭和レトロを感じます。
DSC_0512.JPG


モーニングセットを頼みました。あまり時間がなくて、ポットの珈琲おかわりできなかったのが残念だったなぁ。
DSC_0513.JPG


雨の朝、吉備路の風景を眺めながら、ちょっとすてきなモーニングタイムでした。



posted by nakatani at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2017年08月15日

希望荘 ごちそうの巻

希望荘では夕食を『菰野会席』に変更が可能だということを、ホームーページで確認していました。(1日10食限定)
『菰野会席』は、菰野の食材を自然に味わう、というもの。
ぜひ!と変更をお願いしていました。
会席は館内にあるレストランではなく、菰山亭という斜面に建てられた、古民家風の建物でいただきます。
ケーブルカーのすぐ近くです。
DSC00034.JPG

DSC00035.JPG


この日のこの時間、お客は私1人。わぁお!貸し切り状態です。
若くて感じのいい料理人のお兄ちゃんと差し向かいで、楽しいお食事となりました。
DSC00038.JPG


まずは突き出し。海の幸山の幸が色とりどり。
もずくが美味しかったなあ。
DSC00040.JPG


お刺身は量がちょうどよくて、甘えびぷりぷりで最高!
次の日の宴会料理にも甘えびが出ましたが、そちらは作ってから時間が経っていたからか、乾いていてがっかりでした。
DSC00041.JPG


アマゴの塩焼き。
目の前で焼いたものをそのまま出してくれて、熱々で本当に美味しかった!
一度、時代劇みたいに串にさしたままにかじりついてみたかったんです。
DSC00042.JPG


黒毛和牛がとろっとろで、こんな美味しいお肉食べたことない。
DSC00044.JPG

DSC00046.JPG


「コレステロールが高くて、ウナギなんて何年も食べたことないわ。」と言ったら、「今日くらいはいいじゃないっすか。」と焼いてくれたうな丼。
サービスしてくれて、ご飯が見えません。(笑)
一緒に出てきたけんちん汁が、あっさりしていてうな丼によく合いました。
「体に悪い」と思いながら食べるのが一番よくない!と自分自身に言い聞かせつつ、料理人の彼の気持ちをありがたくいただきました。
DSC00047.JPG

DSC00048.JPG

〆はデザート。最後まで心憎い『菰野会席』でした。
DSC00049.JPG

 
今後は家族と来たいな〜と思っています。
私の中では道後温泉よりいいかも。


posted by nakatani at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2017年08月12日

湯の山温泉いいとこ

8月5日6日はタッピングタッチ全国大会2017が三重県菰野町の湯の山温泉で開催されました。
大会の詳細は岡山タッピングタッチの会ひなたぼっこの方をご覧いただくとして、こちらでは宿泊先の希望荘のお話をしましょう。

湯の山温泉までは、岡山→新大阪(新幹線)→なんば(地下鉄)→四日市(近鉄特急)→湯の山温泉(近鉄)という、3回も乗り換えるルートをとりました。というのも、JR西日本の『おとなび』を使うと、岡山→新大阪間の新幹線料金が片道2480円という超お得だからです。(笑)大阪での近鉄乗り換えには、まあまあ慣れていますし。

全国大会は午前9時30分から。
当日間に合わなくもありませんが、今回は前泊してゆっくり温泉を楽しむことにしました。
岡山駅を出発すること3時間30分。
湯の山温泉駅に着いて希望荘に電話をすると、間もなくお迎えが来てくれました。

希望荘11.jpg

希望荘00.jpg

希望荘はフロントが宿泊・温泉施設のずっと上にあります。
なんと、ケーブルカーで移動するんです!
わずか2分程度ですが、これがすごく楽しい。
無料だし、何度も乗っちゃいました。(笑)
DSC00023.JPG

今回最も楽しみにしていたのが、ラドン泉です。
ラドンの泉は、地下1,500mより湧き出る源泉を床下全面に張りめぐらせ、気化する際に出来る低放射線のラドンを吸入することにより、細胞が刺激を受け身体の免疫力や自然治癒力が高められる熱気浴施設なんだそうです。
岩盤浴やサウナとは違い、心地よい熱さで、バテ気味だった体調がすっきりしました。
main_v.jpg

伊勢湾岸が見渡せる『自助の湯』。「じすけのゆ」と読みます。
「じじょのゆ」かと思ったのは私だけではなかったみたい。(笑)
onsen.jpg

私の一押しは『木漏れ日の湯』。
もぉ〜、すっごぉくいい!!
とろりとしたお湯に浸ると、気分は天国です。お肌がしっとりすべすべに。
朝な夕なに何度も入りに行きました。
img2.jpg

みんなにウケた?のがこの『望山の湯』です。
山の斜面にある露天風呂で、石の階段をひいこら登って行くと、周りは木ばっかり。
しかも大きな黒い蚊が襲いかかってきて、みんなキャーキャー言いながら入りました。
それでも湯船から見上げれば、10メートルは軽く越える木々が爽快!
「蚊のいない季節に入りたかったねー」と話しました。
img3.jpg


ご馳走については・・・To be continued

posted by nakatani at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2017年05月07日

森の工房 ヴァリエ

連休はほとんど出かけず、庭仕事三昧でした。
そんな中、少しは歩かねばとランチ用のパンを買いに行きました。

森の工房ヴァリエは徒歩20分ほどのところにあるパン屋さんです。
すぐそばにある結婚式場森の邸宅彩音系列のお店。
可愛い外観でしょ?
ドライブスルーもあります。
DSC_0709.JPG

パンだけではなく、おにぎりや手作りのお惣菜も売っています。
DSC_0715.JPG  

DSC_0712.JPG

店内にはカウンターがあり、ドリンクを注文してパンを食べることができます。
ここのカフェオレはなかなか美味しいんですよ!

私が行った時は、小さい子ども連れの家族が食事をしていました。
女の子が「あめちゃん!」と言っていたので見てみると・・・。
あ、これかぁ。
DSC_0714.JPG

毎日焼かないという紅茶の食パンは超絶美味でした!



posted by nakatani at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2017年04月20日

すわき後楽中華そば

総社に行った時に見つけたすわき後楽中華そばのお店。
うっわ〜、久しぶり!!!
DSC_0691.JPG

昔父が連れて行ってくれたのは本格中華のお店ばかりで、子どもの私にはあまり美味しいとは思えませんでした。
中学生の頃、当時住んでいた郊外のショッピングセンターにすわき後楽中華そばのお店ができたのです。
初めて自分1人で行って食べました。
「美味しい!」それ以来、はまっちゃいましたねぇ。
とは言え中学生の身、そう頻繁に行けたわけではないのですけど。

これこれ、これよ!
なつかしいなぁ。
昔は市の中心商店街にお店があってよく食べに行ったものですが、これ食べるの何年ぶり(何十年ぶり)だろう。
ん?昔よりあっさり目になったかな。
DSC_0693.JPG

そしてこれ、カリカリ小梅。
今では珍しくもありませんが、当時はすごく斬新だった。
小皿に2個付いていたのを思い出します。(笑)
DSC_0692.JPG


思わずなつかしい味に再会しました。
posted by nakatani at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2017年02月12日

新年女子会スペシャル【あごら】ランチ

遅まきながら、いつものオバチャンたち4人で新年女子会を開きました。
場所はもちろん、【あごら】です。


まずはサツマイモのスープとお豆腐から。
このスープは砂糖がまったく入っていないのに、甘くて美味しい!
お豆腐の薬味はいつも工夫がしてあります。
DSC_0419.JPG


いつものプレート。
なんでかな〜、顔ぶれに大きな変化はないのに、飽きないどころか何度でも食べたくなるんですよね。
簡単そうに見えるから自分でも作ってみるんだけど、やっぱりかなわないし。
DSC_0420.JPG


この日のメインは鶏のから揚げでした。
こちらのお店でいただくのは初めてでしたが、外はカリッと中はジューシーという唐揚げの王道をきっちり押さえています。
DSC_0423.JPG


これこれ!これねぇ、里芋のグラタンなんですよ。
も〜、私は【あごら】の里芋料理が大好き!
DSC_0425.JPG


もちろん、ごはんとお味噌汁も忘れてはいけません。
一番スリムな友人はごはんをお代わりしていたわね。
DSC_0421.JPG  DSC_0427.JPG


デザートはもちろん、シェフ手作りのチョコレートでした。
バレンタインも近いしね。
DSC_0429.JPG


月末の健康診断に向けて節制をしなければならないというのに、なんということでしょう!
posted by nakatani at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2016年09月27日

心地ダイニング奈々伊

岡山駅西口から徒歩5分。
素敵なお店を見つけました。
心地ダイニング奈々伊です。
以前からその存在を知ってはいたのですが、先日初めて食事をし、すっかり魅せられてしまいました。


DSC_0353.JPG
外から見る以上に店内は広く、グランドピアノや素敵な絵が飾ってあり、とてもシックかつゴージャスな雰囲気。
ジャズやクラシックのコンサートが開かれることもあるそうです。


DSC_0352.JPG
3回目の来店のこの日は、高橋ひとみ似のマダムお勧めの天麩羅御膳をオーダー。
地元産の食材にこだわりの調味料で、あっさり薄味なのにパンチの効いた味です。


DSC_0354.JPG
藻塩で食べる天麩羅の美味しさよ。


DSC_0355.JPG
デザートのシフォンケーキにはレモンシロップ(たぶん)が含ませてあり、甘さと酸味の絶妙なハーモニーに声もありませんでした。


女子トイレでは、アラン・ドロン、ポール・ニューマン、ジョージ・クルーニーなどの新旧イケメンのポスターが壁を覆い、男子トイレには(娘が間違えてうっかりドアを開けたそうな)、エリザベス・テーラーやイングリット・バーグマン、キム・ノヴァクのポスターが!

いやはや、何から何まで私好みのお店ですわ。

心地ダイニング奈々伊 Facebook



posted by nakatani at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

2016年07月13日

高知県宿毛市の『ポモドーロ』

Facebookのほうでは紹介したのですが、先月の高知行きの折に、友人が宿毛市にある「すっごく美味しい」お店に連れて行ってくれました。
地元でも有名な『ポモドーロ』というイタリアンのお店です。
愛媛県との県境に近いかなり辺鄙なところにあるのに、ランチ時はいつも満席とか。
001.JPG


まずは地元野菜のトマトとアボガドのサラダを。
シンプルなのに、野菜の味が際立ってすごく美味しい!
高知の野菜は何を食べても美味しいんですよね。
003.JPG


私はこの『うつぼのトマトソーススパゲッティ』というのを、ぜひ食べてみたかった。
うつぼはぷるぷるしていて臭みがなく、ウナギなんかと比べるとかなりあっさりした感じ。
「コラーゲンたっぷりだから、明日はお肌ぷるぷるよ」とは友人の弁。 
高知ではうつぼをよく食べるとかで、珍しがる私を友人たちが珍しがっていた。(笑)
006.JPG


これは白身魚のソテー。
皮はカリッカリ、身はふんわり。
008.JPG


「お肉も食べなよー」とのことで、国産牛のステーキをば賞味しました。
食べでがあって嬉しかったなー。付け合わせの野菜も美味しかったし。
009.JPG


〆はNくんが大好きだというマンゴーミルク。
普通のマンゴージュースよりあっさりしていて、飲みやすかった。
いっぱい食べた後に、こんなにたっぷりあるのに、すっと飲めてしまいました。
011.JPG


お店の方が「岡山からのお客様も多いんですよ。」と言っていました。
岡山県人の食欲恐るべし!
posted by nakatani at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お店