2012年11月22日

手相鑑定

今日はぱなせこと折田知子さんに手相を観てもらいました。
折田さんはIT系サービスの自営業。うちの事務所のサイトもお世話になっています。
この度、手相鑑定を始められたので、事務所のスタッフみんな観てもらうことになりました。

『手相』というと、なんだか怪しい気がする?(笑)いえいえ、全然そんなことはありません。
ぱなせさんの鑑定は、当たるor当たらないというようなものではなく、観てもらう人間が自分の生きてきた人生を振り返り、これからどう生きていくかを考えるきっかけになると感じました。
私は「職人肌で物づくりにこだわりあり」と看破されちゃった。
そういえば手芸や裁縫が好きで、色んなものを作りまくっていたことがあったっけ。工作も好きだし。
創造的なことをはじめてみては、とアドバイスを受けたので、また何か作ってみようかな。

なんだかちょっとわくわくしちゃいます。 o(^-^)o

ぱなせさんの手相鑑定についてはこちらへ。
  ↓
手相鑑@ぱなせ
URL http://panacee.tesomi.com
blog http://teso-mi.jugem.jp
posted by nakatani at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
うぅうれしい〜。
感想を書いて頂いて、ありがとうございます。
こちらこそ、ありがとうございました!

>当たるor当たらないというようなものではなく・・・

そうなんです。
当てるとか当たらないとかは重要ではなく、その人の本質を伝えることで、「自分らしく」生きることに繋げてもらえたら、世の中にもっと「笑顔」が増えると思ってます。

手相観としての目標は、「笑顔」を増やして「世界平和」なんで。(笑)
Posted by ぱなせ at 2012年11月23日 03:02
ぱなせさん、コメントありがとうございます!
多芸多才なぱなせさん。
洞察力がばつぐんだから、きっとすばらしい手相鑑定をされると思います。

ビッグになってね。
Posted by 中谷 at 2012年11月23日 16:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60229276

この記事へのトラックバック