2018年07月16日

のれんを縫いました

日よけのれんをやっと作ることができました。
日差しがきつくて、何度写真を撮り直しても光ってしまいます。

DSC_0965.JPG

我が家の勝手口は完全に西向き。夏場は暑いので終日網戸にしています。
午後からは半端なく太陽が照りつけ、部屋の奥まで差し込んでくるので、のれんは必需品です。

去年まで掛けていた藍染めののれんがボロボロになってしまい、新しいものを買おうと探したのですが、気に入ったものがありません。
そこで、布を買って自分で縫うことにしたのです。ところが・・・
なかなか取りかかる気になれないまま、盛夏を迎えることになってしまいました。

今日は昨日に続き37度を超える暑さで、家族全員冷房をつけたまま部屋にこもっています。
そこで、「こういう日にしかできないことを」と、のれんを縫うことにしました。
縫い代をアイロンで折り返す時だけ、冷房なしの部屋でヒィヒィ言いながらやりましたけど。(笑)

そして、2時間足らずで完成!長めに作ったので、風に揺れるのがよくわかり、見ているだけでなんとなく涼しい感じ。
やれやれ、です。




posted by nakatani at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183914373

この記事へのトラックバック