2018年03月21日

瀬戸内温泉 たまの湯

玉野市の宇野港近くにあるたまの湯が、最近の私と娘のお気に入り。
まだできて数年の新しくきれいな施設です。
DSC_0730.JPG


さて、たまの湯の浴場は2つ。
湯舟が段々になっている「棚田の湯」。
img_01.jpg

広々とした湯舟の「沢の湯」。
img_02.jpg
【瀬戸内温泉たまの湯HPから】

どちらの浴場にも、海に近い「風の湯舟」や、信楽焼の陶器風呂、サウナに内風呂があります。
この2つの浴場は、週替わりで男湯と女湯が入れ替わる。
両方に入りましたが、それぞれ個性があって甲乙付けがたい。
私としては、「風の湯舟」からちょっぴり海が見えて、「寝湯」のある「棚田の湯」の方がお気に入りかな。


お食事はここ、旬菜旬魚 海廊で。
窓際の席からはフェリー乗り場や行き交う船が見えます。
DSC_0707.JPG

おすすめ、玉乃膳 ¥1700なり
DSC_0797.JPG

海の幸たっぷり! 瀬戸内海鮮丼 ¥1800
DSC_0710.JPG

こちらは天麩羅御膳 ¥ 1500
DSC_0709.JPG


レトロな雰囲気の休憩スペースで、デザートのソフトクリームに舌つづみ。
DSC_0715.JPG

DSC_0800.JPG


リラクゼーションのお店も入っていたので、マッサージを頼みました。
骨盤ほぐしがすごく気持ちよかった!
DSC_0704.JPG


入会金¥200で会員になると、1回の入浴料が¥1200になり、もっとお得な回数券も購入できます。
今度は回数券買おうかな〜。
これからもちょくちょく行こうね、と娘と話しています。
DSC_0723.JPG



posted by nakatani at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182755161

この記事へのトラックバック